teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 二日酔い防止策「飲む前に」その2(0)
  2. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


二日酔い防止策「宴会中には」 

 投稿者:夏海  投稿日:2011年 6月 5日(日)17時08分15秒
返信・引用
  二日酔いにならないように、飲む前にすべきことを一通りお話しました。
では、肝心の宴会中は、どんなことに気をつけたら良いでしょうか。

二日酔い防止のために「食べてから飲む」と言うお話をしましたが、その後も呑みながら、食べなければなりません。

どんなものを食べて、どう気をつけたら良いのでしょうか。

まず、最初、乾杯でグラスのビールをきゅっと飲み干す人がいますが、あれは胃に悪いです。

肝臓はがんばって働いても、アルコールを一度に沢山分解することは出来ませんから、一気飲みはやめるようにして下さいね。

肝臓は弱っていても痛みは持ちません。
人間、痛くならないとわからないのが困り物です。

痛くなくても弱ったり、機能が低下したりしているかもしれません。

お酒を呑みすぎると、肝硬変になってしまう可能性もありますから、肝臓に無理させないようにしたいですよね。

一気飲みはしてはいけないのは当然ですが、その後も、ゆっくり飲むことを心がけましょう。

人と呑み比べしたり、人のペースに合わせてお代わりしたりしないようにしましょう。

ビールなど、誰かに注いでもらうと、飲み干すのが礼儀となっていますが、それはお勧めできません。

かけつけ何杯や、一気飲みなど、日本の悪い風習は日本人の肝臓を傷めているのです。

二日酔いにならないようにするには、醸造酒ではなく蒸留酒を飲みましょう。
私も大好きなビールやワインは残念ながら醸造酒です。

だから、私はよく二日酔いになるのです。
 
 

二日酔い防止策「飲む前に」その3

 投稿者:夏海  投稿日:2011年 6月 1日(水)09時17分28秒
返信・引用
  本当は、お酒を飲む前には、ホットミルクが理想的なのですが、飲み会に向かう途中で、コンビニに寄って牛乳を買う人もいるでしょう。
その場合は少量ずつ、ゆっくりと飲むようにして下さい。
ご存知のように、胃の表面を牛乳が覆って守ってくれます。

二日酔い防止のためにも、お酒の前に牛乳、またはサラダのような食べ物でも、アルコールより先に胃に入れて置くことです。
そして、肝臓の機能をアップしてくれる食べ物を積極的に取りましょう。
お酒の前に、食べることが出来れば良いのですが、おつまみに理想的なものは、豆類です。
お豆腐や、納豆、卵、鶏、を食べると、肝臓の分解能力がアップして、アルコールを活発に処理してくれます。
ですから、最初のほうのおつまみは、枝豆や納豆オムレツ、焼き鳥、玉子焼きなどいかがでしょうか。

また、昔から柿を食べると二日酔いになりにくいと言われています。
これは肝臓の働きを助ける成分が柿に入っているからです。
その季節には、試してみてもよいかもしれませんね。

お酒を飲む前に薬を飲むことも二日酔い防止になるそうです。
私が美白、シミ予防のために飲んでいるハイチオールCなど、お酒の前に飲むと効果があると言われています。
入っている成分、Lシステインが、アルコール分解を早めてくれるのです。
お肌がきれいになって、二日酔いも防止できれば一石二鳥ですよね。
お手持ちのサプリメントにはそのような効果がありませんか、チェックしてみてはいかがでしょうか。
 

二日酔い防止策「飲む前に」その2

 投稿者:夏海  投稿日:2011年 5月28日(土)07時56分16秒
返信・引用
  女性が同席する飲み会で、男性がべろべろに酔ってしまうのも避けたいですよね。
女性も男性がいる前で、動けなくなるほど酔っては、他人に迷惑をかけるだけです。
これほど飲んだら、確実に次の日は二日酔いでしょう。
お酒は出来ることなら、スマートに飲みたいものですね。
具合が悪くなっては、楽しい席も楽しくなくなります。

では、まず、飲み会がスタートする前、飲みを開始する前にしておくこと良いことは、どんなことでしょうか。
「飲む前に食べる」、お酒の席で、これは基本中の基本です。
ですが、すきっ腹にビールはすごく美味しいですよね。

この一杯を楽しみに、食事も他の飲み物も我慢してしまう方って結構いらっしゃいますよね。
だって、私もそうですから。
何も胃に入っていない状態で飲む生ビールは、胃に染み渡るようで本当に美味しいのです。

美味しいですが、この染み入るというのは胃の粘膜を荒らしてしまっていることになります。
何か食べて胃を落ち着かせてから、そこへアルコールを入れることが本来は理想的です。
最初の乾杯が始まらないと食べられない、という風習もあまり良くないですね。

よく牛乳で胃に膜を作っておくと、アルコールの吸収が柔らかく行われると言います。
これはお酒を飲む前にやっておきたい正しい方法です。
乳製品でも良いですから二日酔い防止のために、飲む前には、胃に入れて置くようにしましょう。

特に牛乳は、タンパク質でもあり、水分もありますから、これから働く肝臓の機能をアップさせてくれます。
ここで、気をつけたいことは、冷たい牛乳を急に飲むと、胃に刺激が大きいことです。




 

二日酔い防止策「飲む前に」その1

 投稿者:夏海  投稿日:2011年 5月19日(木)09時06分29秒
返信・引用
  誰でも二日酔いには、なりたくありませんよね。

1日中、吐き気がして、食欲がなくて、頭も痛くて、本当に何も出来ず1日寝ていたいくらい具合が悪いですよね。

そうかと言って、お酒は最高のストレス解消です。

私はお酒を呑んで、楽しいおしゃべりをして、美味しい物を食べたら、また明日からがんばれます。

ストレス発散にはお酒を飲んで騒ぐことが一番いいと思っています。

二日酔いにならないように、飲む量に気をつけようと思っているのですが、いつも最初だけです。

酔っ払ってきたら、もうそんなことはお構いなし、気分が良くなって、どんどん飲んでしまいます。

それが呑み放題だったら、もう大変!
止まりません。

そうして、翌日、また二日酔いで苦しむことになるのですが、やめられないのです。

では、なんとかして、飲む前、事前に予防することは出来ないのでしょうか?

二日酔いにならない、秘策、または方法ってないのでしょうか?

そう思って、ネットや本で調べてみましたら、いろいろありましたよ。

お酒を飲んでも二日酔いにならない方法、これは魔法のように聞こえますが、それも絶対ではありません。

ものすごく大量に飲んだら、二日酔いになることも避けられないでしょう。

ですが、同じくらい飲んでも、ある方法によって、二日酔いになる場合と、ならない場合があるとしたら、誰でもならないほうを選びますよね。

ここでは自分で出来る二日酔いを防ぐ方法についてお話したいと思います。

いろいろな方法があるでしょうが、是非、自分に合った方法を見つけて、次の飲み会の時に試してみて下さいね。




 

掲示板が完成しましたキラキラ

 投稿者:teacup.運営  投稿日:2011年 5月 9日(月)23時27分45秒
返信・引用
  ご利用ありがとうございます。

teacup.掲示板は
ダイヤスレッド作り放題右上
ダイヤ画像・動画・音楽の投稿OK
ダイヤケータイ絵文字が使えるv▽v
ダイヤRSS対応ヒラメイタ!
ダイヤお絵描き機能付きえんぴつ
ダイヤかわいいケータイテンプレハートx2

足跡足あと帳はコチラ
スレッド内容は管理画面内「スレッドの管理」から編集できます。
 

レンタル掲示板
/1